福島県支部総会の開催結果について

 去る7月11日(土曜日)会津若松市近郊の「大江戸温泉あいづ」において福島県
支部総会が開催されました。
 総会には17名の会員が参加し盛会でした。総会の開催は6年ぶりです。4年前
に起きた東日本大震災の被害が大きく、復興も原発事故の影響など遅れています。
現在も避難中など大きな環境の
変化もあった同窓会員もおられます。
 総会では、学園近況、今年70周年を迎えるにあたる記念事業の概要など本部
役員からの説明、同窓会支部規約の確認、役員改選などが行われました。支部長
は五十嵐竹男氏 (23期)が留任、そのほか副支部長に中通り、浜通りからそれ
ぞれ1名の代表者を選ぶなど、全県での態勢ができあがりました。
次回総会は2年後を予定しています。(九石)