第17期生 石垣島同期会報告
                                      平成24年3月12日〜15日実施
 学園を卒業して早50年、全員70歳以上となった今年、前回北海道・前々回沖縄本島に続いて
石垣島で開催しました。
 参加者は先輩ご夫婦を含め33名(内夫婦参加6組)、開催日程も参加者総意により、3泊4日
(通例は2泊3日)での開催となりました。
 現地幹事は、石垣島土地改良区理事職にある東田盛正幹事のもとに、現地企画と幹事自らの
名ガイドは圧巻でした。
 初日夕方の歓迎懇親会の席には、石垣市長・副市長・JA石垣本部長ほか総勢5名の特別参加
もあり、冒頭17期生67名中、物故者13名に黙祷した。会食は石垣牛のバーベキューと泡盛を
堪能する現地交流となりました。
 翌日の4島めぐりの感動はもとより、特筆は島内5カ所のダムにより、潅漑用水をもって、4,323 ha
の水田・畑地の農地が、日本農業をしっかりと守っていることが驚きでした。
 次回の第10回は来年の秋頃、日本列島の交通アクセスがほぼ中心地の京都開催を申し合わせ
閉会しました。
                                             文責:平木郁夫