11期生同期会
                                              平成22年11月8日・9日

 静岡県熱海市のホテル貫一にて、「鯉淵学園11期生の集い」を開催しました。
 今回は第13回目の開催で、(財)農民教育協会理事長の高橋隆三先輩、研究生であった元福井県小浜市長の村上利夫氏も出席され、同伴者を含め総勢43名と大勢の会になりました。
 高橋様からは学園の厳しい現状と、今後の見通しなどについて報告を受け、野原小右二氏から学園協力金への賛同を呼びかけたところ、31万円もの浄財が集まり、学園へ届けられました。
 村上様からは、米国のオバマ大統領からいただいた手紙のことなど、縁がとりもつ不思議な話や、全国に先鞭をつけた「食の街づくり条例」、在学当時、鉾田市で調査し研究成果をまとめた「波東農場史」などについて、それぞれ大変貴重なお話を聞きました。
 懇親会では、歌や踊りにひょっとこさんまで加わって大いに盛り上がり、楽しい愉快な会でした。また、懇親会の後には「食の街づくり条例」に基づく各種施策の実践結果を
NHK教育TVが放送したDVDを放映し、皆で鑑賞しました。
 翌日は箱根一週の観光をし、晴天に恵まれ日本一の富士山を観ていただくことができました。
 今後もまだまだ続けて開催することとし、次回は北陸新潟県での開催を決めました。

文責:村田 和彦